2006年02月


 【トリノ24日時事】第20回冬季オリンピック・トリノ大会は24日、当地などで第15日の競技が行われた。フィギュアスケートのエキシビションでは、女子で金メダルを獲得した荒川静香(プリンスホテル)、4位の村主章枝(avex)ら各種目の上位選手らが、華麗な演技を披露した。

荒川の鼻がやだ。
かわいそう…。
ミキティーはスッピンヤバス。ばいきゅ~★


このエントリーをはてなブックマークに追加


 写真家の篠山紀信氏が「digi-KISHIN」の名で歌手ソニン(22)を撮影したDVDが3月1日に発売される。タイトルは「digi+KISHIN DVD ソニン」。篠山氏は、ソニンがユニット「EE JUMP」の時代から注目しており「ソニンのような女性がはじける姿を見たい」と撮影に臨んだ。ソニンが池袋、渋谷、台場を走り続ける内容で、5日間のロケで20キロ走った。ソニンは「どんどん積み重なる筋肉痛に耐えながらずーっと走るのがつらかった」と話していた。

ソニたんのヌード写真集がもうすぐ出ると予想。
もう落ち目だし。
もうおもいきってAV出ようぜ(またか)
男優はマネージャーの和田さん。
和田さんに犯されながらファンたちにぶっかけられる。
やべ!取り乱しました。ばいきゅ~★


このエントリーをはてなブックマークに追加


ヨーロッパ最大級のロック・フェスへの2年連続出演決定や、ホールクラスのワンマン公演でチケットをソールド・アウトにするなど、Dir en greyのヨーロッパでの活躍を何度かにわたり伝えてきた。そんな中、また新たな展開があるとのニュースが飛び込んできた! なんと、Dir en greyがついにアメリカ・デビューを果たすことが決定したのだ!
そして今年3月にリリースされるアメリカでのデビュー・アルバムに先駆けて、音楽業界の中心としても名高い3都市のニューヨーク、ロサンゼルス、オースティン(テキサス州)にて、ショウケース・ツアーを行なうことも決定した。“ショウケース”とは、新人アーティストが業界関係者にお披露目をする場で、そこでの評価が今後の活動のプロモーションにも大きく関係するという、まさにデビューにあたっての登竜門なのだ。
ショウケース・ツアーは、3月17日に出演する世界3大ショウケース・イベントのひとつである<SXSW(サウス・バイ・サウスウェスト)>を皮切りに、3月21日にはNY業界関係からの知名度も高い<Club Avalon>、3月23日には<Avalon Hollywoord>に登場する。
彼らが生み出すヘヴィネスが、アメリカにどんな衝撃を走らせるのか。すでにヨーロッパで強い支持を得ている彼らだけに、満を持してのアメリカ・デビューに高い注目が集まっている。Dir en grey、ついに世界制覇か!?

お前らがどれだけスルーしても
世界はDir en greyを認めてるんだよ。
ほんと日本は腐ってるよ。
ついに花粉の季節が来ましたよ…。ばいきゅ~★


このエントリーをはてなブックマークに追加


 Gacktが映画「機動戦士Zガンダム3―星の鼓動は愛―」のテーマ曲「Love Letter」を3月1日に発売する。この映画は、Zガンダム映画版3部作の完結編で、過去2作でもテーマ曲を歌ってきた。全3部のサントラCD「A New Translation Review」も同日発売。スポニチ本紙のインタビューにガンダムについて「大人になるためのバイブル」と熱い思いを語った。
 「1番好きな人にどういう思いを届けるかという歌。この曲は1字1句ムダがない」と言い切る。映画「Zガンダム」のテーマ曲を昨春の第1部から手がけてきたが、完結編の今回はこれまで以上に力が入る。
 優しい笑顔で僕にほほ笑む君が今も変わらずそばにいる――。「Love Letter」は自身の代表的バラードで、シングル発売に当たり再レコーディングした。
 ガンダムシリーズの中で85年のテレビ版「Z」は屈指の名作だが、主人公の悲劇的なラストがファンにトラウマを作ったと言われる作品。映画化に当たり「ポジティブに再構成した」という富野由悠季総監督が「Love…」を主題歌に選んだという。
 Gacktは「ガンダム以前のアニメは“正義と悪”を洗脳のように押し付けるものだった。でもガンダムは“君はどう思う?”と逆に投げかけてきた。10代を苦悩して生きる子供たちの哲学。大人になっていく過程でのバイブルだったんじゃないかな」とその魅力を語る。
 出合いは10代後半。「子供の頃はアニメをバカにしていた」というが、友人に勧められ、初めてビデオで作品を見た。
 人口が増えすぎて人類が生活圏を宇宙に広げ、「宇宙移民」が「地球連邦政府」に仕掛けた独立戦争から始まる物語。「子供には難しい物語」だったが、勧善懲悪ではかれない展開に感銘を受けたという。
 「“正義”という言葉がガンダムにはよく出てくる。現実世界でもそうだけど、それが本当かどうか誰が判断する?僕は自分の中に真実があると思っている。そして自分がやること、すべきことは間違ってはいないと思う。今の時代の人間に、正しいか間違っているかは分からないと思う」
 その独特の感性がガンダムの世界観にフィットし、作品を盛り上げる。
 映画は3月4日公開。

ガンダムはネ申。
ガンダム好きのきゃんちもネ申。
やっぱイケメンはガンダムが好きだよね。
Toshiyaとかね。
あとAceとかね。
Zガンダム3楽しみや~。
最近のマイブームはS1のMEWです。ばいきゅ~★


このエントリーをはてなブックマークに追加


「今や芸能界で“ブログの女王”といえば、真鍋かをりではなく彼女のことをいいます」(アイドル評論家)
 新“ブログの女王”中川翔子(20)がブレーク“夜明け前”だ。
 中川はネット上で自身のオフィシャルBLOG「しょこたん☆ぶろぐ」を連載中。これが大人気なのである。
「ジュースがうまいとか、飼っているネコがかわいいよーとか書き込み、得意のイラストも披露しています。たわいのない話題ばかりですが、見るたびに確実に更新されていて鮮度が抜群。最高で1日に70回も更新したことがあるそうです。アイドルと私生活を共有している感覚になり、彼女をより身近に感じられるというのでファンが急増しています」(アイドル評論家=前出)

ついにしょこたんの時代がきたお。
マミタスカワユス。
ピルクルギザうめ~。
俺はしょこたんぶろぐ見る前からピルクル飲んでたお。
乳酸菌に貪欲だお。
乳酸菌とると腸が健康になるお。
腸が健康になるとお通じがよくなるお。
でうんこもクサくなくなるんだお。
あと腸の健康とアレルギーが関係あるとかないとか。
ピルクルはまさに奇跡の飲み物!!
でもしょこたんではヌケないよ!ばいきゅ~★


このエントリーをはてなブックマークに追加


 早々と謹慎処分が出た元「モーニング娘。」の加護亜依(18)にとっては先の喫煙事件は痛恨のスキャンダルだった。今後の芸能活動はまったくの白紙。「本当に復帰できるかも疑問」(民放関係者)とみられている。
 そして、これで割を食ったのが加護とユニット「W(ダブルユー)」を組む辻希美(18)だ。辻と加護の2人は元モー娘のちびっ子コンビ。事務所はこれまでセットで必死に売り込んできた。その片割れが不祥事で消えてしまい、加護以上に辻が途方にくれているといわれている。

ハロープロジェクト全員でAVに出ればいいよ。
全裸フットサルとか全裸コンサートとかやってほしい。
絶対売れる!!
少年チャンピオンの表紙にパブリたんが!ばいきゅ~★


このエントリーをはてなブックマークに追加


ジャニーズ事務所は14日、人気グループ「KAT―TUN」の亀梨和也(19)の“飲酒疑惑”を報じた同日発売の「週刊女性」(主婦と生活社刊)に対し、記事を事実無根として提訴する方針を明らかにした。
 記事では、ビールの入ったグラスを前に撮影した亀梨の写真を掲載し、“飲酒疑惑現場!”と報じた。これに対しジャニーズ事務所では、写真は2003年7月に亀梨が祖父母宅を訪れた際に叔父が携帯電話のカメラで撮影したもので、グラスは「祖父が飲んでいたもの」と説明。叔父が友人に転送した写真が出回ったとして、携帯には今もデータが保管されているという。
 ジャニーズ側は名誉棄損として、損害賠償や謝罪広告を求め、近く提訴するという。

ジャニーズって問題起こすといつの間にか消えてる。
NEWSもいつの間にか3人メンバーが消えた。
微妙な奴らはすぐ消されるけど、
さすがに亀梨を消すわけにはいかんね。
今売り出し中だからジャニーズ事務所も必死だな。
亀梨ムカトゥク!
キャーキャー言われやがって!!
ジャニーズなんか…くそーー!!ばいきゅ~★


このエントリーをはてなブックマークに追加


歌手のhiro(21)が、ソロになって初のベスト盤など4作品同時リリースを記念したイベントを12日、東京・新宿タワーレコードで行った。バレンタインデー直前のため、取材陣が「今年はひょっとしていい知らせが?」と質問すると「ウフフ。どうでしょう」と意味深なコメント。大人の女性として「愛は毎日感じていたい」と明かし、噂の恋人、松本人志(42)との交際を公の場で初めて認めた。

中学生の時、スピードが大好きだった。
特にたかこが好きだった。
えりこもひろこも好きだった。
ひとえは嫌いだった。
松っちゃんウラヤマシスなぁ~。
マミタスはほんとにカワユスなぁ~。ばいきゅ~★


このエントリーをはてなブックマークに追加


グラビアアイドルのほしのあき(27)がDVD「Portfolio」の発売イベントを11日、東京・秋葉原で行った。来月14日で28歳になるが、88センチのFカップが垂れないように「毎日バストアップ体操は欠かしません」。ファン200人を前に、グラビアについては「ずっとやります」と“生涯グラドル”を宣言。

もう脱いで!
びみょうなアイドルは全員脱げばいい。
そしてAVに出よう!!
ぜんぜん知性に溢れてないな…。
次は経済ネタについて書こう。ばいきゅ~★


このエントリーをはてなブックマークに追加


スキージャンプ、ノーマルヒル個人予選が日本時間の12日午前2時からプラジェラート・ジャンプ競技場で行われ、5大会連続出場の原田雅彦(雪印)はK点ちょうどの95メートルを飛び、112ポイントを獲得。しかし、スキー板が長過ぎたという理由で規定違反となり失格となった。大会に入り、体重が減ったことが原因と思われる。

長野オリンピックでは大活躍だった日本のスキージャンプ陣。
最近はあんまり活躍していない。
なぜか?
それはルールが改正されたから。
身長とか体重で板の長さが制限されるようになった。
体が小さい日本人にとっては不利なルール。
日本人が活躍するとすぐルール改正しやがる。
ころころルール変えるんじゃねーよ!
マジムカトゥク!!
ちょっと路線変更しようと思います。
気になるニュースに一言モノ申します。
知性溢れるブログを目指そうと思います!!ばいきゅ~★


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ